スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偉大な裏方さん

先日行われました春季大会決勝トーナメント。
大会開催の前に、中スポーツセンターで試合予定の各チームの指導者が一同に会し、
設営や申し合わせをする時間がありました。
我がひかりが丘のNコーチは、どうしても抜けられない大人の事情でその時間に間に合わず、
今回、僕が初めてその場に参加させて頂きました。

普段子供達も監督から「最低でも5分前集合」を言われておりますので、
指導者の端くれの僕が遅刻できるわけも無く、余裕を持って会場に入ったのですが・・・
何せ初めてなので右も左も分からず、どこで待機していれば良いのかすら分かりません

スポーツセンターの中をグルグル不審者のごとく徘徊していると、
そのうち続々と色々なチームが集まりだし、指導者も徐々に到着してきました。
そのそうそうたる面々・・・さすが決勝トーナメントです

その迫力に圧倒され、借りてきた猫状態でぽつんと佇む僕に、
にこやかに声をかけてくれた鶴ヶ峰ミニバスさんのSコーチ。

「今日ちびチャンは?」

ナーーーーーーーーーーーーーイス 三女!!!!

Sコーチに何をしでかしたかは、結局今でも分かっていませんが、
心優しいSコーチの記憶にがっちりと食い込んでいてくれたおかげで、
会話のきっかけと言う、大人の世界で一番難しいミッションを見事にクリアさせてくれました

その後、ちらほらとお互いのチームの情報交換をしたりしているうちに、会場の設営が始まります。
何度も言いますが、何せ初めてですので、どこから始めたら良いのか分からず、
それでもとにかくひかりが丘の名を汚さぬようにと、精力的に設営に参加させていただきました。

この設営作業、先のそうそうたる指導陣が、オフィシャルブックとメジャーを持って、
大人用のコートをミニバス用に自らラインを引きなおしていきます。
これからここで試合をする子供達に、コートでの有利、不利が無いよう、
皆さん本当に真剣にコート作りをしています。
大会毎にこうした努力があって、子供達が気持ちよく、のびのびとプレーできるんですね。
今回の経験で、監督やコーチをはじめ、大会関係者の方の裏方に徹した努力を
また垣間見ることができました。

あらためて 感謝!! 申し上げます。

最後になりましたが、今大会で横浜市大会へ出場を決めた、
鶴ヶ峰本町さん、都岡さん、鶴ヶ峰さん、大原北さん、三菱第二さん
この度はおめでとうございます!!
横浜市中部代表として、市大会でも大暴れして来て下さい!!
皆様のご活躍、楽しみにしております。
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ひかりが丘ミニバス

Author:ひかりが丘ミニバス

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。