スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイナル カウントダウン

EUROPEではありません。 古い?

土日の練習を終え、6→5→4とカウントダウンしました。

そうです。6年生と一緒に練習できるのは、ついにラスト4回!!
何度も言いますが、1年って本当に早いですね

最近の練習は、監督やコーチの計らいで紅白戦がメイン。
そして、昨日の練習での最終戦は、
6年生 VS 新チーム!

5年生が居ないチーム事情をご存知の方は、なんとなくここで
微笑ましい姿を想像した方もいらっしゃるかと思いますが、
ひかりが丘では6年生と3・4年生のガチンコ真剣勝負です!

6年生には日頃から、相手が3・4年生でも絶対に手加減するな!
と指導しています。

一つは、3・4年生に、こんなチームになりたい!という目標を持たせること。
一つは、強い相手と戦って豊富な経験・対応力をつけてもらうこと。
一つは、悔しさをバネにする力をつけてもらいたいこと。
そして何より、「成長したい!」と思って練習をしている3・4年生に対し、
プロでもないのに手加減なんて失礼だからです。

昨日の結果も、5分-1Q試合でしたが、当然6年生の圧勝でした。
しかし、新チームにも燦然と輝く「2点」が刻まれています。
顔を真っ赤にし、息を切らす新チームでしたが、
その顔は何故かとても嬉しそう。
実際シュートが決まった時は、「ギャー!!」と悲鳴に近い声も聞こえました。

本気の6年生から、2点取れてうれしいのかな?
なんて思っていたのですが、どうやら違うことが判明!

Nコーチが、
「6年生を相手に2点取れたら、駄菓子屋でお菓子買ってやる!」
と約束したようで、普通は6年生に勝ったら・・・って気もしますが、
これがNコーチ流アメとムチ。
頑張れば乗り越えられそうな目標を子供達に持たせます。

普通の低学年なら、チームプレーではまったく歯が立たない相手に、
一人でプレーしたり、入る確率の少ない超ロングシュートを選択したりと、
チームプレーの形を壊してしまってまで点を取りに行ったりするのですが、
ひかりの低学年達は、きちんと形を作ってからのナイス・シュートでした!
エライ!!

練習後、早速Nコーチとの約束の駄菓子屋に向かう低学年。
そして、その後を追う6年生・・・え?6年生??

6年生もかいっ!!


Nコーチ流アメとムチ。
駄菓子のようにどこまでも甘~いNコーチでした
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ひかりが丘ミニバス

Author:ひかりが丘ミニバス

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。