スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年が経ちました

昨年、3月11日に起きた東日本大震災。
早いもので、1年が経過しました。

ちょうど1年前の今日は、開桜さんなどとフレンドリーマッチを行う予定でしたが、
前日の地震の被害状況を見据え、キャンセルしました。

以降、原発被害、食糧の不足、ガソリン不足、計画停電などがあり、
この先どうなっていくのかすら見えない状態が続きました。

想像に反して首都圏の機能は早めに正常化していきましたが、
反対に、遅々として進まぬ被災地の復興回復。
昨日はそんな被災地の現状を、改めて報道するメディアであふれていました。

「震災を風化させてはいけない」
と、キャスターやコメンテーターが声高に言っていたのを沢山耳にしました。
ごもっともなのですが、ではどうすれば人々から風化せずにいられるのか??
は、これと言って語られず、個人個人に委ねられているようです。

今の自分にはいったい何ができるのでしょうか・・・。
「言うは易し行うは難し」ということわざの棘が刺さります。

時々こうしてブログなどで綴ったり、
被災された方々の1日でも早い、本来あるべき姿の復興と、
犠牲になられた方々の冥福をお祈りすることくらいしかできていませんが、
もう一つ大切なのは、教訓として経験を生かすことなのでは?と思っています。

カソリンスタンドに1,2時間並んだり、スーパーの棚に物がなくなったり、
その当時は流通の脆弱さや、物の大切さが身に染みたはずなのに、
もうほとんどの人が、当たり前のように物にあふれた生活を送っていると思われます。

日本に住んでいる以上、同じような震災が必ず起こります。
来たる震災に向け、計画的に備えることもまた、
かの大震災を風化させない事につながるのではないのかな?と。

そんなことに思いをめぐらせた週末でした。
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ひかりが丘ミニバス

Author:ひかりが丘ミニバス

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。