スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリームカップ結果報告

先日行われましたドリ-ムカップの結果報告です。

第一試合

ひかりが丘 49-32 中和田南さん


昨日の練習試合同様、チームとして機能していませんでした。
バスケット忘れちゃったのかな??と感じるくらい、動きがバラバラ・チグハグでした。
オフェンス面では、調子がいい子の個人技でカバーをし、得点を重ねる事ができましたが、
ディフェンス面はそうは行きません。誰かがサボれば、サボった分だけ得点されるのです。
調子が上がらなくても、「まず全員で守る」事から、自分達でリズムを作らないと・・・
スクリーンアウトすら皆無に近い状態じゃ、いつまでも失点は減らないよ
点差以上に、辛勝のイメージが強い試合でした。

ただ一つ、それでも良かったことは、こうしたチーム状態でも勝てたということ。
全員が常に絶好調なのが一番ですが、そんな試合は年間でも数えるほどしかありません。
誰かが調子が落ちてたら、チームでカバーしあう試合作りをすることも大切ですからね。
そういった意味では、まず勝てたということは大きいと思います。


第二試合

ひかりが丘 31-30 山内さん


山内さんは、言わずと知れた横浜市北部の新人戦優勝チームです。
第一試合のこともあり、試合前はどうなることかと思っていましたが、
ふたを開けたら 「なんということでしょう!」というナレーションが聞こえてきそうな、
ビフォーアフター的な、ものの見事な変貌っぷり!!

やっと・・・やっと今までのバスケットを思い出し始めてくれたか
そうなんだよ、みんなは「全員バスケ」をやってきたんだから!!
誰かに頼るのではなく、全員が自分達のできること、することを一生懸命頑張る!!
声を掛け合って、お互いをカバーしあう!!仲間を信じてパスを出す!!
そういうバスケットが、この第二試合は戻ってきた感じがしました。

だってですね・・・試合中の子供達の顔が全然違いますもん!

余談ですが、この子供達の顔を、なまで見ると絶対に病み付きになりますよ!
一気に青春時代までさかのぼる事間違いなし!!最後は自然と応援の声も出ちゃいます。
おかげで昨日は2歳位若返る事ができました
ただ、スコア通り最後はもうヒヤヒヤ・ドキドキで、2歳位歳をとりましたけどね
100点差でも1点差でも勝ちは勝ち。でもね、こうした接戦での緊張感の中で勝てたという経験は、
きっとこの先、みんなの財産となって生きてくるはずです。

そんなこんなで、高低差の激しい1日でしたが、
新チームはじめての一日大会、優勝することができました!!

みんな おめでとう!!

最後になりましたが、相手をして頂いた中和田南さん、山内さんをはじめ、参加されたチームの方々。
また、このような状況下でも子供達の教育のために尽力し、大会を開催してくださった関係者の方々。
設営から片付けまでして下さった、会場校の保護者の皆様に感謝の意を申し上げます。

誠にありがとうございました。


[Aチーム 通算8試合 5勝3敗]
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ひかりが丘ミニバス

Author:ひかりが丘ミニバス

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。