スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい大人が

いい大人が・・・
なんて、間々聞くことがあります。

今朝の京浜東北線の車内で、ちょっとしたいざこざがありました。

軽いラッシュの様相の電車内で、40代とおぼしき男性が、
大きく膨れたリュックサックを背中に背負ったまま、
PSPを使って一心不乱にゲームに興じていました。

駅に到着し人が流れると、当然リュックサックが邪魔になりますので、
リュックサックを押しのけながら人々が動いていきます。
その時・・・
「チッ」
少し大きめの舌打ちが、ゲームの男性から発せられました。
その瞬間、その隣に居た50代とおぼしき男性が、
「お前のバックが邪魔なんだろう!!
棚に載せるか、前に抱えろ!!」

と大きな声で一喝!

どうなるんだ?一触即発か??と思って見ていましたが、
聞こえたのか聞こえていないのか、ゲームの男性は全く無視。
リュックを前に抱えるでもなく、一心不乱にゲームを続けていました。
一喝した男性は、まだ言い足りなさそうでしたが、
それ以上続けることも無く、僕の降車駅に着いたわけですが、
この時はさすがに、いい大人が・・・と思いました。

ひかりが丘ミニバスの子供たちだって、バスや電車に乗る時には、
通行の妨げにならないように、リュックは前に抱えるよう教わっています。
また、大きな声を出したり、騒いだりしないということも知っています。

普段子ども達には、状況を見て気付き、判断し、行動に移せるように・・・
と、監督、コーチ、保護者が一体となり指導していますが、
そう教えなければいけないはずの大人がこの有様です。

晴れ晴れとした気持ちのいい朝だったのですが、
一気にトーンダウン。
寂しさすらこみ上げてくる、そんな朝の出来事でした。

反面教師。

ますます自分自身も気をつけなければ。
背中を見て育つ子供たちのために。
子供たちの未来のために。
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ひかりが丘ミニバス

Author:ひかりが丘ミニバス

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。