スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備

毎朝、決まって同じ時間のバスに乗るのですが、
必ず、バス停前のコンビニ駐車場に、
ピカピカの車が停まっています。

前夜に雨が降ろうが、大風が吹いていようが、
雨垂れ1つ、水玉1つ、埃1つ無い状態で、
いつもの指定席に駐車しています。

運転手は大体、車中でコーヒーを飲みながら新聞に目を通しているのですが、
時々トランクルームの整理をしたりしていて、
ピシッとアイロンの効いたシャツにネクタイの姿で佇むその姿は、
ジェイソン・ステイサム主演の映画、「トランスポーター」の主人公、
フランク・マーティンのようです。

きっとこのお父さんは、毎朝起きては車を磨き、
アイロンの効いたシャツを着て家を出て、
毎日同じ場所でコーヒーを飲みながら、
出勤への準備をしているのでしょう。

いつものルーティン。

できる男の香りがプンプンしてきます。

何か行動を起こすには、必ず準備が必要です。
山登りをするには、道具の準備やルートの確認、
携帯食料や、万が一の時の連絡経路などなど、
色々な準備が必要となってきます。
Tシャツ短パン、思いつきで山は登れません。

ミニバスでもそう。
試合の前にはアップをしなければいけませんし、
そもそも、試合で最高のパフォーマンスをするには、
「練習」という、もっとも大切な準備が必要です。

その準備をおろそかにすると、山登りでは最悪、生きて帰れませんし、
ミニバスの試合では、惨敗と言う結果が待っています。

今、幸せなことに毎週毎週、当たり前のように練習ができています。
体育館が使えなかった頃の苦労なんて、すっかり忘れているかのよう。

平日の練習時間は1日2時間。
その2時間の中で、最高の準備をしなければいけません。
「二時間も」あるのか、「たった二時間」なのか。
それを決めるのは、監督でもコーチでもありません。

自分自身で意識を持たなければ、
2時間の練習も5分の練習も変わりはありませんよ。

ミニバスに行く準備、ミニバスをする準備、試合に出る準備。
準備に対する意識を、少し考えてみましょうね。
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ひかりが丘ミニバス

Author:ひかりが丘ミニバス

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。