スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原点

今日は長いです

最近、頻繁にOG達が練習に顔を出してくれています。
また先日の上中大会にも、中学での練習の後に、
応援に駆けつけてくれました。

本当に嬉しいことです。

OG達にとって、ひかりが丘ミニバスはバスケットの原点。

そんなOG達が中学、高校とバスケットを続けてくれているのは、
指導陣にとって、どんなにうれしいことか・・・
と、確か以前にも書きました。

では、保護者にとってはどうでしょうか?

中学、高校へと進むにつれ、
あちこちから集まってくるライバルとの競争、
地区、市、県、全国へと駆け上ってゆく競争、
増えてゆく練習量、どんどん遅くなる帰宅時間など、
バスケットではより厳しい環境へと変わっていきます。

一方で、中学、高校では勉強にかける時間もより多くなっていきます。
定期テストへ向けた勉強の積み重ねや、受験勉強などもしなければなりません。
成績が悪くなろうものなら、「バスケットなんか辞めちゃえ!」
なんて言葉も、最悪、出てきてしまうかも知れません。

そうなると、頭の痛い思いが続きます。

さらにもう1つ。

子供たちは、手探りで必死に大人になろうともがいているのに、
いつまでも子供でいて欲しい大人の都合で、大人が勝手に名付けた、
「思春期」や「反抗期」なんてものも来たりします。

子供がどうすれば大人になれるのか分からずにもがいている中、
大人は、どうすれば「いい親」になれるのかを模索しています。
そんなお互い初めての経験に対する思いや葛藤が交錯するのが
この中学、高校の時期なのではないのかな?という気がします。

「親の心子知らず」という有名なことわざがありますが、
親になったことが無い子供が、親の気持ちなんて分かるはずもありません。
ある意味、当然なことですよね。

しかし子供たちにしてみたら「子の心親知らず」となります。
これはおかしいですよね?
だって、大人はかつて子供だったことがあるのですから、
「もっと遊びたい!」「勉強なんて、なんでするの?」
「好きな物だけ沢山食べていたい!」
「好きなテレビを見ていたい!」「好きなだけ寝ていたい!」
なんて気持ちは十分すぎるほど分かっているんですから。

十分わかっている上で、それを否定しなければいけない親心。
やっぱり「親の心子知らず」となるのでしょう。

そんな、なかなか理解されない親心ですが、
千差万別の子育ての中、ほとんどの家庭に共通して言える、
唯一無二の絶対的な「原点」がありますよね。

それは、「子供の幸せ」です。
本当はこれが全てなんですね。

告白しますと、僕は完璧な人間では無いですから、
時々この「原点」がぶれる時があります。
「子供の幸せ」ではなく、自分の欲求に任せて
子供を叱ってしまうこともあります。

実はそんな時、反省の意味を込めて見るビデオがあるんです。
長女のミニバス卒部式の際に、山○家が作成してくれたビデオクリップです。
そこには娘だけではなく、共に過ごした仲間たちの燦然と輝く姿が映っています。

あぁ、こんな笑顔を見てきたんだなぁ。
こんな一生懸命な姿を見てきたんだなぁ。
こんな「特別な時間」を一緒に過ごしてきたんだなぁ。
と思い起こさせてくれます。
そして改めて、子供の幸せに向けて応援してやろうという気持ちが
ふつふつと湧き上がってくるのを感じます。

何度でも見返したい、お勧めのビデオクリップですし、
万が一、子供たち自身に迷いが生じてしまった時でも、
これを見れば原点に帰れる、とても素敵なビデオクリップだと思います。


今週、上中白根大会が最終日まで開催されます。

ビデオクリップにチラッと映っていた当時の4,3,2年生が、
5,4,3年生となって「今」を一生懸命頑張っています。
新たに1,2年生も増え、みんなと同じように頑張っています。
親にとっても、子供にとっても、チームにとっても、
「特別な時間」が現在進行形で流れています。

この時間が、素敵な「原点」となるように、
是非是非、子供たちに沢山の応援をしてあげて下さい。
きっと子供たちは、素敵な感動を添えて応えてくれます。

もちろんOGや、その保護者の方々もお待ちしていますよ!!
躍動する子供たち、一生懸命応援する方々を見にいらして、
かつての自分達、娘達の姿を重ねて見てみて下さい

よろしくお願いします!!
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ひかりが丘ミニバス

Author:ひかりが丘ミニバス

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。