スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に最後の最後

昨日の卒業生のお別れ会、
「これぞお別れ会!!」
と言えるくらい、笑いあり、涙ありのとても素敵な会でした

恒例の部員の余興、回を重ねるごとにレベルアップしていて、
かなり見ごたえのあるものになってきました。
少ない時間の中、各学年で集まって一生懸命練習を重ねたんでしょうね。
卒部生だけでなく保護者の皆さんも、楽しみ、感動してましたよ!
僕もその一生懸命さにやられそうになりました。
噂のヒカレンジャーも登場し、ヒーローらしくハプニングも華麗に乗り越え、
戦いの疲れからか、バタバタ、フラフラしながらも華麗なダンスを決め、
肩で息をしながらヘロヘロと戦いの場へ帰って行きました。

そんな中、子供達に触発されたのかお母さん、お父さん方の、
「来年はもっと凄いのを俺達(私達)でやろう!」
という声がチラチラ聞こえ始めます。

はいはい。確かに聞きましたよ

決して大人ドリンクの勢いだとは言わせません。
なので、ブログにこうして書いちゃいます!
「来年は保護者の方々が、もっと凄いことをやってくれるそうですよ~!」
子供達も楽しみにしてようね


会も終盤に入り、卒業生の挨拶がありました。
最後まで本当にテレやさんのまま挨拶したY。
一生懸命考えながら本音まで語り、涙したM。
どちらも本当に素敵な挨拶でした。二人しか居ない卒業生。
しかし、とても二人とは思えない存在感でチームを引っ張ってくれました。
Yは6年間、Mは5年間、長いようであっという間だったと思います。
本当にお疲れ様でした!そして、卒業おめでとう!!
次のステージでも、是非頑張ってください。
ひかりが丘ミニバスは、ずっと君達のことを見守っているからね。
それと、いつでも遊びに来て、部員の相手をしてやってくださいな。
ひかりが丘ミニバスは、いつでも大歓迎だよ~

最後に、会を企画し、運営された役員の方々、
余興に力をお貸しいただいた皆様、
差し入れや、寄付などをくださった関係者の皆様やOGの父兄様など、
今回も沢山の方々の支えがあって、素敵な会が催されました。
この場をお借りいたしまして、お礼を申し上げます。
誠にありがとうございました。
また、卒業生の保護者の皆様。
皆様の作られたひかりが丘ミニバスを土台として、
この先もっと素晴らしいチームになるべく残ったもので頑張っていきますので、
どうかご安心して、ひかりが丘ミニバスを見守っていてください。
OG達はこの先中学、高校とステップアップしていきますが、
是非、いつまでもお子様の拠り所で在り続けていてくださいね。

長い間、本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ひかりが丘ミニバス

Author:ひかりが丘ミニバス

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。