スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対に負けられない戦い---後編の後編

続き・・・


さかのぼる事30分前。
することも無く、外をぼーっと眺めていると、
だんだんと雪がみぞれっぽくなってきました。

さらに15分経つと、みぞれが完全に雨になりました。

「なんか、雨になってきましたね・・・」

LINEの通知音がピコピコ鳴り止まないお母さん達のもとに、
そう告げに行ったところ、そばに立っていた監督が、

「本当だ。雪溶けるんじゃないの?道路はそんなでもないし。」

さらに一言

「お父さん達にさ、

えぇ!本当にチェーン買ってきちゃったの?
雨降ってきたじゃん。空気読めよ~


って言ってみる?」


と、そりゃもう満面の笑みで楽しそうに言っていました。

監督・・・そんなこと、監督しか言えないですから!!

監督ならガソリンで燃え広がった火に消化剤でしょうけど、
僕達が言ったらニトロを投入するようなもんです

時系列を元に戻して・・・

駐車場に到着したお父さん達に、チェーン装着部隊が合流します。
が、雨のおかげなのか、海沿いのおかげなのか分かりませんが、
思ったより駐車場の路面や道路は雪がありません。
お父さん達に聞くと、「この先の道路もしばらく大丈夫そう」だと言うことで、
とりあえずチェーンは着けずに、行ける所まで行ってみようという事になりました。

この時、喉元まで出かかった「空気読めよ~」の言葉。
しかし、そんな恐ろしいことは結局言えずにぐっと飲み込み、
会場で待つ子供達や応援団を迎えに行きます。

雪道初運転のお母さんはやはり不安が大きく、代わりに、
・前日の駅伝を急遽欠席し、
・この日も審判が無く、
・激で声がらがらだけど元気いっぱいの
Nコーチが運転を引き受けてくれることになりました。

長い時間、場所を提供してくださった職員の皆様に大きな声で挨拶をし、
全員揃って会場を後にします。
さぁ、目指すは旭区!暖かいみんなの我が家です!!

交通事情はネットである程度理解はしていたものの、
情報と実際は違うことも多いので、スタッドレス車を先頭に、
できるだけみんなで移動しようとなりました。
しかしそこは雪道。思うように事が運ばず、
10分もしないうちに、みんなバラバラに。

それにしても、現代って本当に便利ですよね。
そんなバラバラな状況下においても、
同乗しているお母さん達がメールやLINEを駆使し、
みんながどこを走行中か把握してくれます。

「今どこ走ってますか?」
「今、左にITTOだよ~」


って・・・え??

何の暗号ですか!!!
(調べてみたら、それは個別指導学習ITTOさんの田浦教室でした。)

そんな情報じゃどこかまったく把握できません・・・。
でも本人達はどこか満足げ。

ま・・・いっか・・・

先頭はやはりスタッドレス車。グングン飛ばしてぶっちぎり。
が、環状2号でまさかの大渋滞へのどはまり。
その情報を聞いたNコーチ号。機転をきかせて1号へとそれ、
同乗するお母さんから、1号は空いていると連絡をくれました。
やはり、元気なNコーチは頭も切れます!

結果的にこの情報が生き、
全員ほぼ同時刻に帰着することができました。

ふと時計を見ると21時。
8時集合から考えると・・・

試合1時間、その他で12時間かかったことになります!!
しかし、そんなことよりも、とにかく全員無事に帰れてよかった~。
子供達も応援団の皆様も、そして運転手の皆様も。
本当にお疲れ様でした!!

余談ですが・・・
帰りの車内。連絡を取り合うお母さん達の会話。

「うわ!携帯のバッテリーが無い!○○さん、まだある?」
「え~!私ももう無いよ~」
「家まで持つかな~?」


って・・・
LINEとかで必要のないイジリとかし過ぎですから!!

有事の際のバッテリー計算は慎重に行いましょう・・・
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ひかりが丘ミニバス

Author:ひかりが丘ミニバス

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。