スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国大会

扶養今から2週間ほど前の3月28日~30日に、
バスケットボールの聖地、代々木体育館にて、
第44回全国ミニバスケットボール大会が開催されました。

その名の通り、全国各地から各都道府県の代表チームが集合し、
熱い戦いが繰り広げられました。

ひかりが丘マイティの所属する神奈川県からは、
男子・豊田ミニバスさん
女子・若松ミニバスさん
が代表として決戦に臨みました。

男子、女子とも、2日間にわたる予選を勝ち抜け、
決勝トーナメントに駒を進めることができました。
その結果、男子は準決勝にて石川県代表に惜しくも敗戦。
女子は決勝まで駒を進めましたが、大阪府代表に敗れてしましました。

それでも、全国大会で2位、3位の成績は素晴らしいことだと思います!!
豊田ミニバスさん、若松ミニバスさん、おめでとうございました!!

全国大会の結果は以下のようになりました。

男子優勝 :千葉県、沖縄県、埼玉県、岡山県
男子準優勝:北海道、愛媛県、石川県、長野県

女子優勝 :茨城県、千葉県、大阪府、埼玉県
女子準優勝:山梨県、山口県、神奈川県、滋賀県

千葉県、埼玉県はアベック優勝です。
おめでとうございました!!

さて、全国大会なんて夢のような話ですね。
監督をはじめ指導陣は、子供たちに日頃から、
「常に目標を掲げなさい」
と指導をしています。

「目標」と「夢」って何が違うのか考えたことがありますか?

僕も学者や先生ではないので、厳密に言える訳ではありませんし、
合っているかどうかはわかりませんが、
子供にも分かるようなイメージとしては・・・

「夢」は、まだ現実的に見ることができない、
遠くにある達成したい願いで、その「夢」を達成する為に、
途中に設けるものが「目標」といった感じでしょうか。
「夢」に到達するために、「目標」という階段を、
一段一段、積み重ねて行くんですね。

元サッカー日本代表監督、イビツァ・オシムさんが、
こんなことを言っていました。

「夢ばかり見て、その後で現実に打ちのめされるより、
現実を見据え、現実を徐々に良くしていくことを考えるべきでは?」


夢を持つことは大切なことです。
でも夢を夢で終わらせないためには、現実をきちんと捉え、
より具体的な目標設定を掲げることが大切です。

千里の道も一歩から

まずは、目標達成に向けて努力をし、
一歩ずつ、着実にステップアップして行きましょう!

夢を、夢で終わらせないために。
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ひかりが丘ミニバス

Author:ひかりが丘ミニバス

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。