スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよですね!

サッカー・ブラジルワールドカップ。
GLの全日程が終了し、日本はGL敗退で幕を閉じました。
他にも、アジア枠から出場した韓国、イラン、オーストラリアも
GL敗退が決定し、南米や欧州の壁を感じる大会となってしまいました。

苦労人、長友選手も号泣していましたね。
そんな彼が、印象深いコメントを残してくれました。

「いろんな思いが出てきて…。
この4年間、この大会にかけてきたのに、こんな一瞬で終わるのかと…」


勝負は一瞬。
その一瞬のためにかけてきた労力は計り知れません。

話は変わりますが、先日の告知の通り、
今週末は大会が2つ続きます。
先輩の代から脈々と続いてきた伝統の上中白根大会。
そして、最終日まで残ることができた横浜市大会。

6年生にとっては、1年生から始めたミニバスの集大成の年です。
試合に出ることを夢見ながら応援に徹した1年生の時期。
肉食系ヤングカップの時代。去年の黄金期は先輩を下から支え、
いよいよ今年は6年生・最終年となりました。

今まで過ごしてきた5年間に比べて、この1年間はまさに一瞬。
一つ一つの大会、一つ一つの試合が、ものすごいスピードで、
みんなの目の前を通り過ぎて行きます。

だけども今、そのスピードに流されることなく、
この一瞬に集中し、1試合・1試合を大切にこなすことができたら、
きっと掴めるものの大きさは変わってくると思います。

長友選手が今大会1番の後悔を訊ねられ、
「初戦の入り方。チームとして連動できていなかった」
と答えています。

この週末で捉えれば、明日の上中決勝戦がその初戦。
さらに、ミニバスという特殊なルールを考えると、
1Q目が初戦ともとらえられます。
第一試合の1Q目。試合の流れを決定づける大事なQです。

持てる力を十分に出し切れるよう、そして、後悔が残らないよう、
全員が準備からしっかりと、自覚を持って取り組んで行きましょう。

さぁ!!いよいよです!!
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ひかりが丘ミニバス

Author:ひかりが丘ミニバス

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。