スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の予定とか・・・

今週末は、土曜日、日曜日ともに四季の森小で練習試合を行います!

土曜日は
・菅リトルツイスターズさん(川崎市)
・中沢さん
・中白根さん
・ギガキャッツさん

日曜日は
・櫛形豊さん(山梨県)
・下府中さん(小田原市)
・川井さん

に御足労願います。
詳しい対戦時間は、また追って報告致しますね。

ところで、今夜の練習は監督が不在で、
み◯いコーチの指導の下で行われます。

前々から口酸っぱく言っていますが、
市大会までもう時間がありません。
一人一人が真剣に、1秒も無駄にしないつもりで
練習に取り組んでください!!

練習は・・・

間違ったことをひたすら練習しても意味がありません。
とくに、基本の部分はとても大切です。

九九で例えると、7x6=48と覚えてしまったら、
この先の応用で、27x16=438となってしまったり、
どんなに応用に発展したくても、永遠に答えは間違ったまま。
先に進むことができません。

バスケットでもそう。

ファンダメンタルはもちろんですが、バスケットは団体競技ですので、
バスケット脳も鍛えないと、チーム全体に影響が及びます。
例えばセットオフェンスなど、基本的な考えが理解できていないと、
ちょっと相手が練習と違う動きをしただけで、すぐに崩れてしまう。

ディフェンスでも、理解している仲間が一生懸命方向付けしても、
理解していない子が一人でもいたら、そのディフェンスはザル。
もっとも、その部分を攻められるかどうかは相手のスキルにもよりますが、
この先、市大会や県大会レベルになると、絶対にそういう隙は見逃してくれません。

一番怖いのは、分かったふり。知ったかぶり。

練習では何となく見様見真似でうまく行ってしまい、
分かったつもりでいたりすると、本番ではピクリとも動けない。
そりゃそうです。相手があることですから、
相手は練習通りに動いてくれるわけがありません。
ズラシをつくる。数的優位な状況をつくる。
その為に、自分は何をすべきか?何が出来るのか?
を理解していないと何もできない。応用が利かないのです。

練習は・・・

今更ですが、何のための練習なのかを
必ず理解した上で取り組んでくださいね!
くどいですが、間違った練習ほど無駄なものはありません。

練習は・・・

出来るようになるまでが練習です。

出来てしまえば、あとは復習と応用で良いのです。
逆を言えば、出来ていないから、いつも同じ練習、
同じハンドリングメニューが続いてるんですよ!

いつまでも同じ練習を繰り返すことは、
いつまでも九九の暗唱をやっているのと一緒。
本当に理解した上で身につけたものは、
そう簡単に忘れはしません。
基本を理解していないで、分かったつもりでいるから、
すぐに忘れてしまうのです。
間違ったプレーを平然とやってしまうのです。

練習は・・・

出来るようになるまでが練習です。

チームの練習時間はみんな同じです。
しかし、出来るようになるまでの時間は、
必ずしも全員が同じではありません。
その先は・・・もう言わずもがな ですね。

一人一人の覚悟が必要です。

スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ひかりが丘ミニバス

Author:ひかりが丘ミニバス

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。